借金返済が苦しくなってきたとき、もう自己破産しかないのか?そんな事はありません。色々な方法がありますよ。自己破産は、借金返済最終兵器です。ブラックリストだったけど住宅ローン通ったよ!住宅売却成功

連帯保証人相手はプロ、不実の告知をしっている。

スポンサードリンク

かかって来い!!借金返済 自己破産しかないのか? HOME > 連帯保証人 > 連帯保証人相手はプロ、不実の告知をしっている。

連帯保証人相手はプロ、不実の告知をしっている。

以前私も知り合いの、連帯保証人なった事があります。
知人が返済不能になったときは、私が肩代わりしなくてはならないのは知っていましたがやはり知識不足で、やられました。

連帯保証人

借用書に署名捺印するわけですが貸し金業者のほうからは、特別に説明はなかった。

今思えば、その借用書には根保証の金額も大きく書いてあり、色々と保証人に対しての確認事項も小さく(笑)書いてあった。

このとき書類を読んでいる事実や借主と知り合いだというためなのか、写真も撮られていた。

実に手の込んだことをする。

不実の告知でなった連帯保証人は無効である事を知っているかのようですね。



広告
関連記事
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2011/04/13 11:52 ] [ 編集 ]
Re: 連帯保証人
コメント ありがとうございます。

管理人のKAZEです。

連帯保証の契約をするとき、その目的を明確にせず知らず知らずに、連帯保証人になってしまったケースは多々あります。

この場合も契約書に捺印をするときに、どの債務に対しての連帯保証人か不透明なところがあり、納得いかなければ、自分も弁護士を立て連帯保証人になった経緯を自分側の弁護士に説明して相談する事です。

連帯保証人の義務を果たすつもりです。とありますが、納得いかないものは、まず専門家に相談して、納得してから、義務を果たしても遅くないはずです。

相手は専門家です、論破されえる前にこちらも専門家をたてて納得行くようにしましょう。

コメントの内容を見ただけでは、わかりませんが、100%連帯保証の無効は難しいかもしれませんが、減額の余地はかなりあるように思えます。
[ 2011/04/15 23:38 ] [ 編集 ]
ありがとうございます。
管理人のKAZE様

相談の返信有難うございます。

何とか頑張ってみます!

人の繋がりや法律とは?と考える・・・(涙

でもKAZEさんの返信を頂いて少しホッとしました。
本当に有難うございました。

[ 2011/04/16 15:14 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL





借金、債務整理、
借金返済は計画を立てれば簡単

QLOOKアクセス解析