借金返済が苦しくなってきたとき、もう自己破産しかないのか?そんな事はありません。色々な方法がありますよ。自己破産は、借金返済最終兵器です。ブラックリストだったけど住宅ローン通ったよ!住宅売却成功

かかって来い!!借金返済 自己破産しかないのか?

スポンサードリンク

かかって来い!!借金返済 自己破産しかないのか? HOME > 月別アーカイブ [ 2011年02月 ]

個人再生手続きの流れ2 再生計画案提出 認可決定

個人再生手続きの流れ  再生計画案の提出 再生計画案は,債務額が確定した後,開始決定時に定められた期限(概ね開始決定時から3~4カ月後くらいの期限が定められます)までに提出します。 再生計画案は裁判所から各債権者に送付され,再生計画案が提出された旨は官報にも公告されます。小規模個人再生の場合には書面決議が行われます。   再生計画の認可決定 再生計画案が法律上の要件を満たしており,債権者による...【つづきを読む】

個人再生手続きの流れ1 申立て手続開始の決定

個人再生手続きの流れ   再生手続開始の申立て 自己破産の場合と同様に,申立書類を作成し管轄裁判所に提出しますが,作成する申立書類の内容は自己破産と若干異なります。 申立てをすると,再生手続開始の決定をするにあたり申立人から事情を聴くための審尋期日が設けられることがありますが,東京地裁,水戸地裁などでは裁判官に代わり,裁判所から任命された個人再生委員(弁護士が任命されます)が申立人と面接するこ...【つづきを読む】

自己破産手続きの流れ 6 免責手続き

  免責の許可決定を持って自己破産の手続きは終了して、債務なしの生活が始まります。 免責許可の申立て  免責許可の申立ては,破産手続開始の決定が確定した後1ヶ月以内にする必要がありますが,通常は破産手続開始の申立てと同時に行います。 免責審尋  免責許可の申立てをすると,裁判所が免責を認めるかどうかの決定をするにあたり,申立人を呼んで審尋期日を開きます。 管財事件の場合,...【つづきを読む】

自己破産手続きの流れ3 破産審尋等の事情聴取

  自己破産破産審尋等  破産手続開始の申立てがあると,裁判所は破産手続開始の決定をするにあたり,債務者から事情を聞くための審尋期日を開きますが,その取り扱いは裁判所によってかなり異なっています。   東京地裁では「即日面接」という制度が採用されており,弁護士を代理人として破産手続開始の申立てをすると,申立当日または申立後数日中に代理人弁護士が裁判官と面接し,その結果によって裁判...【つづきを読む】

弁護士費用の分割、管理人が思った独り言

弁護士費用の分割で思った事 債務整理を得意とする弁護士、弁護士事務所は、その費用を分割にしてくれるところが多いですが、そもそも債務整理をする人がお金があるわけないですよね。 ましてや自分の借金を返せないのに弁護士費用を分割にして回収できるのでしょうか? 私が経験したj無所の場合、弁護士費用は70万円近く請求されました、再生委員費用を入れると、80万円強です。月々6万円の余裕しかない私が全額払うとな...【つづきを読む】




借金、債務整理、
借金返済は計画を立てれば簡単

QLOOKアクセス解析