借金返済が苦しくなってきたとき、もう自己破産しかないのか?そんな事はありません。色々な方法がありますよ。自己破産は、借金返済最終兵器です。ブラックリストだったけど住宅ローン通ったよ!住宅売却成功

かかって来い!!借金返済 自己破産しかないのか?

スポンサードリンク

かかって来い!!借金返済 自己破産しかないのか? HOME > 月別アーカイブ [ 2011年01月 ]

債務整理を弁護士に相談 用意するもの1

弁護士に依頼するとき用意しておくもの 弁護士との面談には30分5250円(相場)の料金がかかるのが通常です。 この時、あらかじめ自分の債務状況や、家計の状態、財産などを把握しておくと時間を短縮することができ、弁護士面談料の節約にもなります。 次の物を用意しておくと便利です。 1、債権者一覧表、メモ用紙でもかまいません。 自分が何件くらいの業者からどれくらい借りているかを 把握しておく事です。借用書な...【つづきを読む】

借金返済が苦しくなったら、債務整理を考える。これがベスト!

住宅ローンを残して他の債務を圧縮、生活を立て直した。個人再生。 すべての借金を、0(ゼロ)にして、生活のやり直し、自己破産。 借金返済が苦しくなったときが、債務整理を考えるいちばんのチャンスです。自分の収入と返済能力をよく考え、早めの対策で、最悪の事態を免れます。 このカテゴリーでは、弁護士受任から、そろえておきたい、書類、債務整理の方針の決め方などを紹介していきたいと思います。 借金返済延滞が始...【つづきを読む】

借金の融資の審査には一定の基準がある。意外にも年齢。

金融業者などが個人に融資を行おうとするとき、一定の審査基準があります。いちばん重要なのは意外にも、借り入れ時の年齢を重要視するみたいです。社会に出て間もない収入の安定してない年齢や完済するときにはかなりの高齢になってしまう。などです。 完済年齢が65歳~70歳位までに完済できるかが一つの目安になります。もちろん若ければ問題はありません。 返済の負担額が年収の40%以下であること。大体30%を超える...【つづきを読む】




借金、債務整理、
借金返済は計画を立てれば簡単

QLOOKアクセス解析